slide3
NTCIR-16 QA Lab-PoliInfo-3 では

政治課題を解決する上で適切な情報を提示することを目的とした、
4つのタスク(Question Answering,QA Alignment, Fact Verification, Budget Argument Mining )を行います。

Tasks

Question Answering

Question Answeringは、会議録の質問の要約が与えられたときに、会議録から質問に対応する答弁を見つけだし、要約した結果を返すことを目的としています。

QA Alignment

QA Alignmentは、東京都議会を対象として、一括質問一括答弁形式の質問と答弁が与えられたとき、それぞれの質問と答弁を対応付けることを目的としています。

Fact Verification

Fact Verificationは、要約と会議録が与えられたとき、要約の内容が会議録中に存在するかを判定し、存在する場合はその範囲を特定することを目的としています。

Budget Argument Mining

Budget Argument Miningは、予算情報が与えられたときに、会議録から議論している部分をみつけ、結びつけるとともに、Claim(主張), Premise(根拠) を推定することを目的としています。

Leaderboard

Important dates

Important dates
2021年 03月24日QA Lab-PoliInfo-3 第1回オンライン説明会 (3/24 18:00-19:30)
2021年 03月29日NTCIR-16 Kickoff event
2021年 05月19日QA Lab-PoliInfo-3 第2回オンライン説明会 (5/19 18:00-19:30)
2021年 06月15日データセット配布開始*
2021年 06月15日QA Lab-PoliInfo-3 第3回オンライン説明会 (6/15 18:00-19:30)
2021年 08月10日-11月12日予備テスト (Dry Run)*
2021年 11月19日タスク参加登録締め切り*
2021年 11月22日-11月30日本テスト (Formal Run)*
2021年 12月06日-12月24日人手評価 (Human Evaluation)*
2022年 02月01日評価結果の参加者への返送
2022年 02月01日タスク概要論文一部公開
2022年 03月15日タスク参加者論文(ドラフト) 提出締切
2022年 05月01日タスク参加者論文・タスク概要論文 提出最終締切
2022年 06月14-17日NTCIR-16 カンファレンス & EVIA 2022 (NII, 東京)

Team

Organizers

Kenichi Yokote
HITACHI

Keiichi Takamura
Utsunomiya Kyowa University, Japan

Yuzu Uchida
Hokkai-Gakuen University, Japan

Hokuto Ototake
Fukuoka University, Japan

Hideyuki Shibuki
National Institute of Informatics, Japan

Sasaki Minoru
Ibaraki University

Yasuhiro Ogawa
Nagoya University

Akiba Tomoyoshi
Toyohashi University of Technology

Yoshioka Masaharu
Hokkaido University

Madoka Ishioroshi
National Institute of Informatics, Japan

Kazuma Kadowaki
The Japan Research Institute, Limited

Yasutomo Kimura
Otaru University of Commerce
https://researchmap.jp/kimura

Adviser

Satoshi Sekine
RIKEN

Kenji Araki
Hokkaido University

Tatsunori Mori
YOKOHAMA National University

Teruko Mitamura
Carnegie Mellon University, USA

MENU
PAGE TOP